本文へスキップ

電子定款の作成と認証手続きの代行(全国対応9,980円)で、株式会社・合同会社・一般社団・一般財団の設立をサポート!

TEL. 03-6279-8041

「電子定款・会社設立」無料相談会開催中!
年中無休:午前9時から午後7時まで

会社の定款って何?ACCESS

2006年3月11日

会社を設立する際には、定款を作成しなければなりません。

定款とは、会社の組織や活動についての根本となる規則を記載した書面のことを言います。

具体的には、商号、目的、本店所在地、出資者の氏名・住所などを記載します。

この定款というものは、公証人の認証を受けないと効力を生じないとされていますので、出来上がったら最寄の公証役場で公証人に認証をしてもらいます。

もちろんタダではありません。4万円の収入印紙を貼って、公証人に約5万円の認証手数料を支払いますので、合計で約9万円の経費がかかるわけです。

が、

なんと、収入印紙代の4万円を節約できる驚くべき裏技(?)があるんですよ!

それは「電子定款」です!

つづく…。


【2015年5月25日追記】

現在は、会社法が施行されていますので、詳しくは「定款(原始定款)の作成と定款認証」をご覧ください。

定款の記載内容等については大きな変更はありませんが、電子定款が浸透して、4万円を節約することが当たり前になっています。

電子定款を積極的に利用して、印紙代4万円を節約しましょう!


・カテゴリ「会社・法人設立手続き」


バナースペース

運営者:横尾行政書士事務所

〒174-0071
東京都板橋区常盤台
1-35-25-1

TEL:03-6279-8041
年中無休:9時〜19時
「電子定款・会社設立」に関する
 無料相談会開催中!

e-行政ドットコム 
【対応エリア】 
電子定款フルサポート
●東京都23区(板橋区・豊島区・北区・練馬区・千代田区・中央区・文京区・江戸川区・荒川区・品川区・渋谷区・目黒区・大田区・足立区・葛飾区・杉並区・新宿区・墨田区・江東区・世田谷区・台東区・中野区・港区)
●東京都23区外(大島町・利島村・新島村・神津島村・三宅村・御蔵島村・八丈町・青ヶ島村・小笠原村・立川市・昭島市・日野市・武蔵村山市・東大和市・国分寺市・国立市・小平市・東村山市・西東京市・清瀬市・東久留米市・青梅市・福生市・羽村市・あきる野市・西多摩郡・八王子市・武蔵野市・三鷹市・府中市・調布市・小金井市・狛江市・多摩市・稲城市・町田市)
●埼玉県
●神奈川県
●千葉県
●茨城県
●栃木県
●群馬県

【電子定款作成サポート】
●北海道
●宮城県・福島県・山形県・岩手県・秋田県・青森県
●静岡県・山梨県・長野県・新潟県
●愛知県・三重県・岐阜県・福井県・石川県・富山県
●大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県・和歌山県
●広島県・山口県・岡山県・鳥取県・島根県
●香川県・徳島県・高知県・愛媛県
●福岡県・佐賀県・長崎県・大分県・熊本県・鹿児島県・宮崎県・沖縄県